クッキー・その2(娘チャンのホワイトデー)

b0005014_13331548.jpg


今年は娘チャンもホワイトデー作りました(^0^;)

というのも、今年度から仲良しになった女の子2人から「友チョコ」をいただいていた。
その、お返し。

ココアの型抜きクッキー☆

作るのはほとんど1人で出来るから楽だけど、後片付けまでできるようになっていただけると、ありがたい・・・
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2009-03-23 13:37 | 子育て

クッキー・その1

先月末、息子チャンが大好きなコーチから「仮面ライダー」のビデオを4本もお借りした。
そのお礼で、再び息子チャンがんばりました!
b0005014_2025091.jpg

今回は搾り出しクッキー☆
私も、搾り出しクッキーは初めて作ったんです(^0^;)いつも型抜きばかりで・・・

すごく簡単かな~なんて思っていたら、絞るのに結構力がいるんです。どうも、生クリームの感覚になってしまうから、余計にそう思うのかもですが・・・息子チャンはものすごくがんばってました!

でも、息子チャンが出来ることがどんどん増えてくるので、どんどん私は楽になってきました(^0^)
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2009-03-20 20:08 | 子育て

最近の我が家・・・

まず、息子チャン・・・
昨日から「水ぼうそう」で幼稚園は出席停止!!予防注射を打っていないので、頭から足までいっぱい水泡が・・・薬で真っ白になっています。証拠写真を娘チャン同様に撮り、その時は「写真、写真♪」と喜んでいたけど、やっぱり痒くてフェードアウト・・・これから完治まで1週間、どうやってすごそうか思案中。

私・・・
今回の子宮筋腫の痛みは今までで一番ひどかったし、薬が効かない時間が長かった。4時間のた打ち回り、薬が一切きかない。幸いパパが休みだったから、子供たちはお願いできたからよかったけど、痛すぎて意識が数回なくなり、救急車を呼ぶようかと思った。翌日、婦人科に行って話したら、座薬の痛み止めを試してもダメだったら、手術を検討しましょうと・・・私的には、「とっとと、切ってくれ~」って言いたいくらい、痛みに耐える限界がきている。

娘チャン・・・
無事に検定試験類は終了。英語の試験は98点で(特A)の賞状をいただいた。筆記試験は満点で、面接(スピーキング)のやり取りで、冠詞を1つ抜かしたor間違えた程度だったとのこと。
児童英検は、一切そのための勉強はしていなかったし、初めて英語の一般試験をうけるので、とりあえず「ブロンズ」レベルで受けて、2問間違いの95%(点数表記ではないので・・・)でした♪児童英検はヒアリングだけの試験なので、受けやすい。次回は「シルバー」レベルで受験予定。
漢検8級(3年生修了程度)の結果はまだ・・・どうなっていることやら。。。ドキドキです。

パパ・・・
Wii Fitにはまってて、バランス感覚をトレーニング中!買って大正解!休みの日は座ってばかりだったパパが動いてる(^0^;)良い傾向♪

最後に、太郎さん・・・
最近は好みの場所が変わり、こんなところで丸くなってます。
b0005014_23373314.jpg


ここだとね、顔をあげればだいたい家の中の誰かの顔が見えるのです。いい場所見つけたのね(^0-)
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2009-03-06 23:51

バタバタ・バレンタイン♪

この一ヶ月間・・・一日に3~4つの予定をこなさなければならない日が続いた。

娘チャン・・・学習発表会・漢検・英検・英語2次試験・新体操発表会
息子チャン・・・お遊戯会

これに通常のお稽古や塾、私の仕事が加わると、恐ろしい日々となる。
よく、3人共体調を崩さなかったと、今、思う。


そして今年もやってきました「バレンタイン」♪


1日目・・・
娘チャンの5人の親友に「友チョコ」&体操のコーチへの「感謝チョコ」作り。
チョコを溶かしている時間が無いため、「チョコチップ入りカップケーキ」作ることに。娘チャンくらいになると、ほとんど自分で出来るので、分量を量ったりだけ見てあげた。

2日目・・・
再び、娘チャンの家族への「感謝チョコ」&やっと渡せる男の子(幼稚園からの同級生)へのチョコ作り。
前日と、同じ工程なので手際もよく上手に作っていた(^0^)

問題の3日目・・・
この2日間、娘チャンにへばりついてどうやって作るかを学習していた息子チャンの出番!
愛しのコーチ&従兄弟のお兄ちゃんのためにがんばりました(^0^)V

バターと砂糖を混ぜ、卵とバニラエッセンスを入れて混ぜ、粉をふるう・・・自分でできたことに、大満足!!
カップに入れるのは大変なので、息子チャンは「パウンドケーキ」にしました。
b0005014_941483.jpg


毎回思うけど、息子チャンにとっては「混ぜる」って結構力が要る作業だと思うのですが、泣き言を言わず、最後までがんばりました。よっぽど料理を「作る」ことと「誰かに食べてもらう」ということが、嬉しいのでしょう。


もちろんですがこんな中、私は手作りできるわけがなく、「買いチョコ」です。


さあ、今度は「ホワイトデー」。娘チャンも、思わぬお友達から「友チョコ」をいただいたので、再び2人共作ります(^0^;)何にしようかなぁ~・・・
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2009-02-20 09:53 | 子育て

茶道教室

毎回だけど、塾のイベントから帰ってくると目がキラキラしている娘チャン。

今日の「茶道教室」もとっても楽しかったそうです(^0^)V

「華美な服装はおさけください」とだけ指示があったのですが、卒園の時に「おしるし」をいただいている身なので、髪もきちんと「おだんご」に結っていきました♪

「ふすまの開け方」から、「和菓子作り」「お茶のたてかた」など、丁寧に教えていただいたそうです。お茶のたてかたや、いただきかたは「幼稚園とおなじだったよ」って。覚えているものですね!

和菓子は、「いかの寿司みたいになっちゃった~・・・」と一つ持って帰ってきたので、写真とっちゃいました(^0^;)
ちなみに、横の「湯飲み」は夏のイベントの「陶芸教室」で娘チャンが作ったものです。(中は「べにふうき茶」だけど・・・)
b0005014_19445490.jpg


「また、来年も行きたい!!」とのことです♪
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2009-01-18 19:51 | 子育て

今回も・・・

あいかわらず、長期休みになにも特別なことをしない(出来ない!?)我が家でした。

冬休み・・・娘チャン=塾の冬期講習(年末&年始)
       息子チャン=スイミングの冬期教室(年末)
       パパ=31日まで休みナシの、年明けの三が日のみ休み
       私=もちろん普段通り仕事(2日から山のような仕事が・・・)

一般家庭は、子供たちが中学生くらいになると、こういう長期休みになるのでしょうが・・・すでに、お出かけは不可能。年も明けたかどうだかわからなくなるくらい、普通の生活で忙しい。



毎年「お飾り」を飾ったり、「お雑煮」を食べたり、「七草粥」はやっていたけれど、今年はきちんと「鏡餅」も飾り、鏡開きに「おしるこ」もやりました。やはり、きちんと親が子供に伝えていかなくてはいけないと、実感(^0^;)でも、「おしるこ」の「あんこ」は母からもらっちゃいました(。。)


忙しくても、やるべきことはきちんとやっていかないと。これから世界に出て行く可能性の高い子供たちが、まず「日本の文化」を知らないなんて恥ずかしい。と思ったのだ。

明日は、塾のイベントで「茶道教室」に行く娘チャン。幼稚園で1年間、茶道の授業はうけていたけど、3年ぶり!!娘チャンがきちんとできるのか、楽しみです。
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2009-01-17 17:34 | 子育て

新年ですなぁ~

あけましておめでとうございます!
今年も1年よろしくお願いいたしますm(。。)m

去年は厄年だったのに、嬉しかったことがたくさんあった(^0^)V

仕事を始められたり、娘チャンが私の通っていた塾に通い始め、こんちゃんサンに再会できた事。
フルートとバレエに、コンスタントにお稽古に行くことができ、英語の勉強も少しずつだけど始められた。娘チャン&息子チャンと映画をいっぱい見れた。

年末には、娘ちゃんとやっと「コンサート」に行くことができた!
「バンドネオン」という、アコーディオンの親戚のような楽器で、「小松亮太」さんのコンサート。娘チャンは今、この方の曲で2種類新体操の演技をしていて、「演奏している姿を生で見てみたい。」と言い、一緒にいった。「アルゼンチンタンゴ」なので、子供は10人もいなかった(^0^;)でも、小松さんのトークも楽しく、勉強にもなり、「タンゴ」のとりこになってしまった私たち(^0^)
ほんとにかっこよかった!最後に、出演者全員のサインをもらって帰ってきました。



そして、最大の喜びは、フルートのクリスマスコンサートのとき、リコーダーだけど、娘チャンと一緒に舞台に上がれたこと(*^0^*)

娘チャンが学校でソプラノリコーダーを習い始めたので、私がアルトリコーダーを吹いて「親子デュオ」。学校ではまだ「ソ」~「上のレ」までしか指使いを習ってなかったから、低い音を教えるのは大変だったけど、やってよかった。
提案してくださった、先生に感謝ですm(..)m


さて、今年は・・・

コンサート・美術館・映画etc・・・子供たちといっぱい「聞いて・見て」色々なことを感じられたらいいかな?

私だけの目標は・・・地理&歴史の勉強もはじめよう!やっぱりいっぱい忘れてる(学んだ記憶も無いものがほとんどだったり・・・)から、0から勉強スタートだな(^0^;)
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2009-01-01 07:41 | 自己紹介

おばあちゃんと孫の会話

先日、私の母の誕生日前日。娘チャンとコンサートに行く為、母に息子チャンを預けた。

その間の会話・・・

息子チャン:「バーバ明日、お誕生日だね(^0^)おめでとう!」

バーバ:「ありがとう。もう61歳になっちゃうんだ。おばあちゃんになっちゃうね。」

息子チャン:「バーバはこうなっちゃうの?」

と杖をついたお年よりの格好をして見せた息子チャン。

バーバ:「今は大丈夫だけど、そうなっちゃったら、バーバのこと助けてくれる?」


息子チャン:「ちょっと考えさせて!」


って・・・(^0^;)4歳児なりに数分考えこんだ息子チャン。


息子チャン:「俺、大きくなって、バーバのことおんぶ
     してあげる!!」


だって(^0^)V

考える時間が必要だったものの、小さな脳みそと心で、一生懸命「自分がバーバにしてあげられること」を考えたのでしょう。


大きくなっても、人の為や自分の為に何ができるのかを考えられる人でいて欲しいと思います♪
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2008-12-28 14:14 | 子育て

息子チャン、撃沈・・・

一昨日の夜10時半ごろ、2階でトイレに行く音がした。

「娘チャンかな?」と思いつつ、2階に上がると、辛そうな息子チャンの姿が・・・
瞬時に、「嘔吐・下痢の風邪だ!!」と判断できた。
3年前の*「一族総倒れの悪夢」からの学習だ。

即、父さんを呼び、作り置きしてあるエチケット袋を取ってもらい、
急いで「使い捨てビニール手袋」を用意。
素手で看護してはいけない。
いくらその後きちんと手を洗っても、必ずうつる(:-;)前回の教訓。
そして、私も「抗菌マスク」を装着。

息子チャンは普段、嫌いなものを食べたり、咳込み過ぎて吐きそうになっても絶対に吐かない。
そうしたら、こんな時まで吐こうとせず、我慢している。「こういうときは、吐かないとダメだ!いいから吐け!!」と言ったら、やっと吐いた。

一気に症状が出たせいで、震えが止まらない息子チャン・・・

少し落ち着いた隙に、夜間救急に連絡。父さんに娘チャンをお願いし、土砂降りの雨の中病院へ。行き帰りの車の中は大丈夫だったけど、診察中にやはり吐いてしまった(:-;)

薬をもらい帰ってきて、座薬で嘔吐止めを入れたら、落ち着いた。

しかし、翌朝いきなり奇声をあげた・・・熱が跳ね上がるといつもこう・・・息子チャンを起こして意識確認。飲み薬で飲めると言うので、解熱の薬を飲ませた。

午後2時過ぎまで眠り続けてたので、目覚めたら大丈夫になるかと思ったら、また奇声・・・計ると39.7度。やはりダメか。再び薬を飲ませた。

様子を見てから、学校から帰ってきた娘チャンに息子チャンをたくし、急いで仕事を済ませた。先週娘チャンの熱で休んだばかりなので、休むわけにはいかなかった。幸いにもすごく少なかったので、自転車を猛スピードでこぎ、30分程度で終わり、帰宅。息子チャンはいい子に横になっていた(^0^)

夜に「少し食べてみる」というので、おかゆを少し食べたがすぐにお腹をこわした。
まだダメだ~。

そして今朝、もう一度おかゆを食べたら今度は大丈夫そう。おしゃべりも増えてきて元気を取り戻しつつあります。さっき、蒸しパンも食べたけど、大丈夫。今は、「お母さん、何時にお昼?」と布団の上から聞いてくるくらいだから(^0^;)


今回は、瞬時の判断が良かった&息子チャンが床や服を一切汚すことなくがんばったおかげで、誰にもうつらなかった(^0^)V

もう、二度と3年前の悪夢は繰り返さない。



*「3年前の悪夢」・・・3年前の年末、息子チャンが嘔吐・下痢の風邪になってから、
              私⇒娘チャン⇒下の姪っ子チャン。
              そして、年明け2日から父サマ・母サマ・義兄サマ・上の姪っ子チャン・
              甥っ子チャンの5人がほぼ同時に発病。
              完全に無事だったのは、父さんと姉サマだけでした。
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2008-12-11 10:56 | 子育て

泣いている理由・・・

最後は、私・・・しかも「ing系」です。

息子を産んだ後、「子宮筋腫」が2つ見つかった、私・・・

毎月、毎月、激痛と戦っています(:-;)

しかし、今年の夏くらいから、とうとう医者からもらっている「痛み止めの薬」がまったく効かない・・・立ち上がるのも出来ないくらいの激痛なので、子供たちのことだけすら出来なくなってしまう。

秋から、「漢方薬」も併用して試しているが、漢方はすぐには効果が出ないのが難点(-。-)

これでどうにか、効いてくれるといいのですが・・・


本当なら、医者は手術をしたい。でも、
「2回お腹切ってるもんな~」と踏み切れない様子。
私は子供たちを「帝王切開」で出産している。絶えられるなら、他の手術をしなくてはいけなくなった時のために、今は切りたくないってのがある。激痛の時は、「もういいから、取ってしまってください。」って思うけど、冷静に考えると医者と同感なのだ・・・


どこまで、がんばれるか?月が経つたびにひどくなってくる痛みにどこまで・・・

痛みでうずくまっている私を見て、黙って娘チャンと息子チャンが2階から、重たい布団と枕をエッコラエッコラ持ってきてくれたことがあった。嬉しかったけど、辛くもあった・・・晴天の休日で、お友達とかは、お出かけや公園で遊んだりしているだろうに、娘チャンは息子チャンの面倒を見て、息子チャンもこういう日はきちんとお姉ちゃんのいうことを聞いて、静かに過ごしている。そんな姿を見ると、やっぱり辛い。

どうにかしたい・・・どうにもできない・・・だから、絶えるしかないんだよね(:-;)

母はがんばります(×0×)/
[PR]

  # by aka.kou.hid-magID | 2008-12-07 21:51 | 自己紹介

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE